Written by ヤザキ電気

初の電力需給ひっ迫警報

電気工事

おはようございます!

今日は『初の電力需給ひっ迫警報』についてお話します。

僕のLINEに東電エナジーパートナーからお知らせが入っていました。

「本日電気の供給が厳しくなっています。21時型~22時で節電へのご協力をお願いいたします。」

というような内容でLINEでのお知らせが入っていました。

googleニュースでも「初の電力需給ひっ迫警報」とタイトル付けになっているニュースが入ってきています。

今月16日に起きた地震の影響で火力発電所の復旧が進んでいないことが原因みたいです。

現在日本では8割近い火力発電で電力をまかなっています。

電力需給の施策として様々な意見が飛び交う中、何が一番正しい方法なのかわからず現在の方法が使用されています。

本当は原子力に頼れば様々な面でメリットになることがわかっていますが、この国は地震大国です。

やはり思い出すのは福島の原発事故です。

容易に稼働させるわけにはいかないのでしょう。

しかし残念なことに再生可能エネルギーはこの日本では微力に過ぎません。

これからEVや電気に頼る生活に移行していく動きがあるなかで、肝となる発電に関しての問題が山済みです。

そこでまた、日本特有の「とりあえず決めて行動に移せない」状態が続き、世界に遅れを取りそうな予感がします。

大事な問題だから議論をして、慎重に取り組まなければならないことはわかります。

ですが行動に移さなければ何も生みません。

この場で偏った意見をだしてはいけないのかもしれませんが、僕個人は少し左側の考え方で進んできたのかもしれません。

いや、かなりかも(笑)。

その行動でネットやリアルで新しい出会いもできたし、新しい学びも得ることが出来ました。

僕ごときの話で規模は小さいですが、大なり小なり関係なく行動からの学びはあると思うので日本の未来を本気で考えて行動に移してもらいたいと願います。

それでは今日も一日、ご安全に!

リアルな電気工事をオンラインでのぞくだけ!

たったそれだけであなたが思い描いた電気工事が出来るようになります。

電気工事が出来るようになりたい方、さらに一つ上の電気工事を知りたい方はこちらです。

↓ ↓ ↓

無料プレゼント動画はこちら!!